福島の車手続き(車庫証明取得・名義変更手続き)なら、福島の行政書士青山事務所へ。迅速、安心手続き。

HOME » お知らせ

お知らせ


当事務所へ書類を発送する場合

2018/04/24

当事務所へ書類を発送する場合

当事務所では車庫証明・名義変更等を最短でお手続きをすることを心掛けております。以下の点についてご協力お願い致します。

書類の発送先

当事務まで書類等を発送する場合郵便局の三春郵便局留めでご発送くださいますようお願い申し上げます。

三春郵便局留め書き方

  • 〒    963-7799
  • 住所   三春郵便局留め 住所欄はこれだけでOKです。
  • 宛名   行政書士青山事務所
  • 電話番号 024-905-4193
  • ヤマトさん、佐川さん、日通さん等で発送する場合

       

  • 〒963-7731
  • 電話番号 024-905-4193
  • 住所 福島県田村郡三春町下舞木西ノ内41-44
  •      ふくしまけんたむらぐんみはるまちしももうぎにしのうち
  • 青山事務所
  • 軽自動車名義変更(福島県)

    2016/03/03

    福島県の軽自動車名義変更

    書類の発送先はこちらをクリック

    図柄入りナンバー(軽自動車の白ナンバー)についてはこちら

    福島県の軽自動車名義変更手続きは、使用の本拠の位置で決まっているナンバーによって以下の2ヶ所で行います。

    福島県のナンバー一覧

    福島・会津・郡山ナンバーの軽自動車の名義変更手続き

    軽自動車検査協会 福島事務所

    〒960-8165  福島県福島市吉倉字谷地18番1

    電話番号 050-3816-1837

    いわきナンバー軽自動車の名義変更手続き

    軽自動車検査協会 福島事務所いわき支所

    〒972-8338  福島県いわき市中部工業団地4番地の3

    電話番号 050-3816-1838

    軽自動車名義変更の料金

    福島・会津・郡山・いわきナンバー料金

    ※消費税込の料金です。

    申請代行料金
    2,920円 (ナンバー代と合わせて4,500円)

    いわきナンバーは毎週火曜日の申請となります。(祝日の場合翌日)

    ナンバー交換のない名義変更なら総額2,920円と送料となります。

    ナンバー交換がある場合は総額4,500円と送料となります。

    他県からの福島県に転入の場合、税止め代として別途1,000円を頂きます。

    軽自動車の税止めについて

    書類を発送する際はこちらをクリックしてください。

    軽自動車の名義変更に必要な書類等

  • 車検証原本
  • 新使用者の住民票等
  • 申請依頼書又はOCRシートに押印したもの
  • ナンバー2枚(ナンバーが変わる場合)
  • 当事務所へは軽自動車のナンバー後返納に対応した事務所となりますので変更登録時になナンバーがなくても変更登録が可能ですので、諸事情で登録時にナンバーを外すことができない場合はお問合せください。

    お問合せ先

    行政書士青山事務所
    所在地 〒963-8071 福島県郡山市富久山町久保田古町249-6-212
    TEL:024-905-4193 ※出ることができなかった場合、直ぐに折り返しお電話致します。
    FAX:024-907-0711

    書類を発送する際はこちらをクリックしてください。

    オプションメニュー

    メニュー 追加料金
    希望ナンバー +6,060円(ナンバー代、手数料込)
    希望ナンバー(字光式) +8,600円(ナンバー代、手数料込)
    希望ナンバー(ペイント式⇒字光式) +20,000円(ナンバー代、手数料込)
    出張ナンバー交換(A地域) +3,000円
    出張ナンバー交換(B地域) +4,000円
    出張ナンバー交換(C地域) +6,000円

    ※地域について

    A地域 B地域 C地域
    福島市・郡山市・二本松市・本宮市・田村市・須賀川市・安達郡・三春町 白河市・伊達市・岩瀬郡・西白川郡 会津ナンバー地域・相馬市・南相馬市・相馬郡

    自分で郡山ナンバーへ変更をするかたはこちら

    2014/11/17

    自分で郡山ナンバーへ変更するかたのためにいくつかの注意点と、必要な書類についてご説明したいと思います。

    ナンバー変更をする際の諸注意事項

    ●福島陸運支局の受付時間は平日の

       8:30~12:00   13:00~16:00

      のみです。

     

    ●実際に福島陸運支局へ行って申請する人は車検証の所有者であることが必要です。それ以外の方が申請する場合には委任状が必要となります。

       *委任状は国土交通省のHPからダウンロードできます。(見つけづらいかたは自動車 委任状などで検索してみてください。)

     

     ●郡山ナンバーの対象車は車検証の使用の本拠の位置が郡山市内である自動車のみです。郡山市に住所があっても、ここが郡山市外だと郡山ナンバーに変更することができません。この場合、郡山市内で車庫証明を取得する必要があります。

     

    ●希望ナンバーをつけたい人は事前に予約をして入金まで済ませる必要があります。希望ナンバーの予約は「希望番号申込サービスの」HPより予約が可能です。

    *申し込み後一か月を経過すると無効となりますので申し込みが終了したら速やかに陸運支局にて番号変更の手続きをすることをお薦めします。

    *その他希望ナンバーについては希望ナンバーについてのページをご参照ください。

     

    申請する際の必要書類(所有者と使用者が同じ場合)

    ●印鑑(認印可)

    ●自動車検査証(車検証)

    ●希望ナンバーを予約している場合の予約済証(2次元バーコードの記載のあるもの)

    ●OCRシート第3号様式(陸運支局に隣接する福島県自動車会議所で購入できます。30円)

    ●自動車税申告書(福島県自動車会議所で無料で配布しています。)

    ●手数料納付書(福島県自動車会議所で無料で配布しています。)

    *希望ナンバーを予約している以外のかたはナンバー代として 1,580円(ペイント式)がかかります。

    申請する際の必要書類(所有者と使用者が違う場合)

    この場合は上記の書類に加えて、印鑑の代わりに所有者の委任状が必要です。

    *委任状は国土交通省のHPからダウンロードできます。(見つけづらいかたは自動車 委任状などで検索してみてください。)

    ●自動車検査証(車検証)

    ●希望ナンバーを予約している場合の予約済証(2次元バーコードの記載のあるもの)

    ●OCRシート第3号様式(陸運支局に隣接する福島県自動車会議所で購入できます。30円)

    ●自動車税申告書(福島県自動車会議所で無料で配布しています。)

    ●手数料納付書(福島県自動車会議所で無料で配布しています。)

    *希望ナンバーを予約している以外のかたはナンバー代として 1,580円(ペイント式)がかかります。

     

     その他住所や氏名に変更がある場合は別途書類が必要となりますので、ご不明な点があれば、お気軽に当事務所にご連絡ください。

     

    その他の諸注意事項

    1.ETC車載器を搭載している場合、再セットアップが必要になります。

    2.自賠責保険、任意保険の変更手続きが必要になります。

    3.自動車税の減免を受けている場合、変更後に手続が必要になります。

    4.その他通勤や駐車場などで変更届が必要な場合があります。

     

    その他ご不明な点があれば、お気軽に当事務所にご連絡ください。

     

    当センターでの郡山ナンバーにした場合の料金

    ※書類作成、出張封印込の総額

    通常ナンバー 希望ナンバープラン
    5,500,円 8,800円

    避難しているの方の郡山ナンバー変更

    2014/11/09

    避難している方の郡山ナンバー取得について

    福島原発の影響で郡山に避難されているかたは、住民票を郡山市に移すことなく、郡山ナンバーに変更することが出来る場合があります。避難しているかたが郡山ナンバーにするためには車検証の使用の本拠の位置を変更する必要があります。使用の本拠の位置を変更するためには郡山市で車庫証明を取得しなくてはいけません。当事務所では車庫証明取得からお手伝いさせていただいております。その他ご不明な点はお気軽にご連絡ください。

    陸運支局に車を持ち込まずにナンバー変更をする方法

    2014/11/05

    通常郡山ナンバーへ変更するには、福島市の陸運支局まで自動車を持ち込んで交換手続きを行う必要があります。陸運支局は平日の8:45~16:00までの受付となります。このため郡山ナンバーに変更したくても自分で交換できないという声をよくいただきます。

    ここでは陸運支局まで自動車を持ち込まなくても、ナンバー変更出来る方法である出張封印について説明します。

     

     

    出張封印とは

    出張封印とは、自動車会議所と契約を結んだ特定の行政書士がご自宅や勤務先等に出張して、新しいナンバーと封印を取り付け、もともとついていた古いナンバープレートを回収するという制度のことです。

     

    出張封印のメリット

    ●陸運支局まで自動車を持ち込まなくても良い。

    ●自宅や、職場などでナンバーの交換が出来る。

    ●時間や手間が削減出来る。

    ●土曜や日曜でもナンバーの交換が出来る。(陸運支局での手続きは平日に当事務所が行います。)

     

    出張封印が出来ない場合

    以下の場合は出張封印をすることができません。不明な場合はお問合せください。

     

    ●ナンバープレートの取り付けが特殊ネジの自動車やナンバーの取り外しが困難な自動車(一部の輸入車、(15mm)が使用できない場合)

    ●車台番号の確認が困難な自動車(ある程度古い自動車や輸入車)

    ●”盗難防止用ビスでナンバーが取り付けられている自動車

    ● 自動車販売会社による売買に伴う名義変更(移転登録)・住所変更(変更登録)。車検証の所有者欄が自動車販売業者になっている場合。但し、車検証の使用者欄に個人名義や一般の法人名義が記載されている場合(使用者欄が”※※※”ではない場合)は、出張封印が可能です。

    ●新規登録車 

    ●ご当地へのナンバー変更以外の単なるナンバーの変更(福島ナンバーから福島ナンバーへの希望ナンバーなど)

    郡山ナンバーに関するQ&A

    2014/11/05

    ここでは皆様から郡山ナンバーに関する質問でよくある質問をまとめています。

     

     

    Q1  郡山ナンバーの対象地域は?

     

    A1  郡山ナンバーの地域の範囲は車検証の「使用の本拠の位置」が郡山市であるかたが対象となります。

      

     

    Q2  郡山ナンバーの対象となる車は?

     

    A2  ●普通自動車

        ●小型自動車

        ●大型特殊自動車

        ●軽自動車

        ●排気量が125ccを超える二輪車  

     

        が郡山ナンバーの対象となります。

     

     

    Q3  車検を受けると郡山ナンバーに自動的に切り替わりますか?

     

    A3  いいえ。車検を受けても自動的に郡山ナンバーに切り替わることはありません。

     

     

    Q4  希望ナンバーを付けることはできますか?

     

    A4  はい。事業用の軽自動車や二輪車以外の登録自動車であれば、希望ナンバーを付けることは可能です。

     

     

    Q5  郡山ナンバーへの変更をするにはどうすればいいですか?

     

    A5  福島市にある陸運支局へ自動車を持ち込んでナンバー交換の手続きをすることで交換できます。陸運支局は平日の昼間(8:45~16:00)しか受付をしていませんので、時間の取れない方は行政書士などに代行してもらうといいでしょう。

     

     

    Q6  陸運支局に行って自分で郡山ナンバーへ変更したいのですが、手続きは簡単にできますか?

     

    A6  必要な書類などがケースによって異なります。 書類の間違いや不足があると何度か陸運支局に足を運ばなくてはならなくなるので、事前に必要な書類を確認してから陸運支局に行くことをお薦めします。 書類の不備や不足がない場合、1時間半から半日程度で手続きは終了します。(混雑の程度によって変わります、場合によっては半日以上かかる場合もあります。)

     

     

    Q7  郡山ナンバーに変更する際の費用はどのぐらいかかりますか?

     

    A7  普通自動車でペイント式のナンバーであれば、2000円程度。希望ナンバー(ペイント式)なら4500円程度です。

     

     

    Q8  自動車をローンで購入したので、所有者がディーラーになっています。この場合郡山ナンバーに変更することは可能ですか?

     

    A8  この場合、所有者(ディーラー)の委任状をとることで郡山ナンバーに交換することが可能です。

     

     

    Q10  自動車の名義が亡くなった父親のままですが、郡山ナンバーに変更することはできますか?

     

    A10  この場合、相続の手続きと遺産分割協議書などの書類が必要になります。詳しくはお問合せください。

     

     

    Q11  結婚して姓がかわりました。この場合に郡山ナンバーに変更するにはなにか特別な手続きがひつようですか?

     

     

    A11  この場合は変更登録が必要になりますので、戸籍抄本などの書類が必要となります。詳しくはお問合せください。  

    当センターでの郡山ナンバーにした場合の料金

    ※書類作成、出張封印込の総額

    通常ナンバー 希望ナンバープラン
    5,500,円 8,800円

    ご当地ナンバーについて

    2014/11/05

    ご当地ナンバーとは、自動車のナンバープレートを使って地域振興を求める自治体からの要望を受け、平成18年度から導入され、「郡山ナンバー」はその第2弾として平成26年11月17日から交付開始となります。  

     

     ●第1弾   仙台・会津・那須・高崎・成田・柏・川越・つくば・諏訪・金沢・岡崎・豊田・一宮・伊豆・富士山・鈴鹿・堺・倉敷・下関    

     ●第2弾   盛岡・平泉・郡山・前橋・川越・越谷・杉並・世田谷・春日井・奄美    

     

     

     ●対象となる自動車等

         ・登録自動車(普通車・小型自動車・大型特殊自動車)  

         ・小型二輪(251cc以上)  

         ・軽自動車   ・軽二輪(126cc~250cc)

    お問い合わせはこちら

    行政書士青山事務所
    代表者 青山 良一
    所在地 〒963-8071 福島県郡山市富久山町久保田古町249-6-212
    TEL:024-905-4193
    FAX:024-907-0711
    MAIL:info@fukushima-car.com
    営業時間 E-mail相談は24時間 TELは8時~20時まで 土日祝日も対応します。

    powered by 行政書士アシストWEB / 行政書士向けビジネスブログHP作成 / smartweblab